Musician / No.91

ルパンのおっちゃん

中山手2丁目あたりでアンクルチャーリーと言うお店やってます。

Inteview | インタビュー

01職業

ボーカリスト

02音楽を始めたキッカケ

ビートルズ

03神戸に対する想い

生まれた街。海から山まで10分で行けるのが好きです。

04今後の目標

健康な間は歌い続ける!

Profile | チャーリー・コーセイ

ビートルズに衝撃を受けて中学時代からバンドで活動。
高校(インターナショナルスクール)時代は英語の堪能なコピーバンドとして人気を博し、外国人クラブなどのダンスパーティで演奏。1968年、高校卒業後ロックバンド「ザ・ヘルプフル・ソウル」のベーシスト兼ボーカリストとしてデビュー。
1969年、虫プロダクションによるアニメーション映画『千夜一夜物語』の音楽制作に参加。これがアニメでの最初の仕事となる。ヘルプフル・ソウルの起用は音響監督の田代敦巳によるもの。しかし同年ヘルプフル・ソウルは解散する。1970年、大阪万博にて東芝IHI館スクリーンテーマ「Hairy Man」を歌う。
1971年、再び田代に声をかけられ、ソロでテレビアニメ『ルパン三世』の主題歌を歌うことになる。同作には、主題歌以外にも歌詞らしきものが付けられたボーカル曲が多数存在するが、男声ボーカルは後述の「ルパン三世主題歌3」を除いて全面的にチャーリーが担当した。その後、幾つかのアニメやドラマで主題歌を歌う。
1981年、神戸市中央区に自身のライブバー「Charlie’s」を開店。同店は2011年12月31日をもって閉店したがその後、休養期間を経て2013年4月19日、ライブミュージックスポット「Uncle Charlie(アンクルチャーリー)」が新たに神戸にオープンした。現在は神戸を中心に活動中。また自らのレーベル「Charlie’s」でのCD制作も行っている。

こちらの素晴らしいミュージシャンを紹介してくれた
ミュージシャンからのメッセージ

チャーリーは神戸の宝物❣️

関連記事

  1. 山崎潤

  2. 羽生 知央

  3. 中島紅音

  4. 北野真由子

  5. 掛川エミ

  6. Izu

  7. 土居康宏(Unlimited tone)

  8. 魂☆レッド!!

  9. 平松 契帥(ヒラマツ ケイジ)

  10. 環輝 美帆

  11. 齊藤淳

  12. 加治木孝子(かじきたかこ)

  13. うしをみやこ

  14. あべゆみ

  15. ひづきようこ

  16. Madoca

  17. ブラボーしろう

  18. 仲代奈緒

  19. MarSA

  20. Mukey

  21. taraB. (タラビー)

  22. ナミねぇ(竹中ナミ)

  23. マーCee